健康のためにやるべきこと

朝は太陽の光を浴びて起きるのが人間にとって理想的です、朝の光は人間を健康に目覚めさせてくれる力を持っています。

健康のためにやるべきこと

朝は太陽の光を浴びて健康に

健康のためにやるべきこと
目覚まし時計の音で起きるよりも、朝は太陽の光を浴びて起きるのが人間にとって理想的です、朝の光は人間を健康に目覚めさせてくれる力を持っています。高齢者でも年齢の割りに元気と言う人は、夜10時には寝て朝は5時に起きると言う生活を送っている人が多いのです。早寝早起きと言うリズムを作ることが健康に良いと言うことは、今では多くの人に知られてきました。もちろん、高齢者だけでなく若い人でも中年の方でもこう言った生活を送ることが推奨されます。自宅でも出張などでホテルに泊まる時でも、カーテンを全開にして寝ていると言う人も意外と多いです。

これなら朝の光と共に自然に起きることができます。つまり、朝の光は体に良いだけでなく、朝寝坊をしないようにもしてくれるのです。一石二鳥とも言えますが、朝だけ光を浴びればいいと言うわけではありません。できる限り、日中も光を浴びるようにしたいものです。室内で仕事をしている人も多いですが、休憩時間などはなるべく外に出て少しでもいいので光を浴びましょう。それが難しければ、煌々とした室内の明かりでもいいので、体を光にさらすことです。ちなみに、光を浴びると時差ボケの解消にも役に立ちます。